MotorGuideの関連情報

もっとMotorGuide! 〜2013 K’s CUP〜

みなさんこんにちは。
立て続けに釣りイベントに参加している、MotorGuide愛用者の塩谷みなです。
photo:朝の風景前回のNAMIKIカップに続いて、『K’sカップ』に参加してきました。
「プロショップケイズ」さんの主催で行なわれるこの大会には、多くの霞ヶ浦・利根川水系の釣り人が集まってきます。
オールスターが近いこともあり、出場プロの方々がエントリーする姿もありました(m’□’m)
牛堀会場が、連結されたバスボートで埋まっていく様子にテンションが上がります。

K’sカップは、いつか参加したいと思っていた大会のひとつで、今回JBプロの佐々木チカエさんのお誘いで実現することが出来ました。
前プラからご一緒させて頂いたのですが、冷え込んできた湖は、なかなか厳しい状況でした。

プラの様子から、北浦方面をメインに作戦を立てていましたが、チカエさんが「朝イチ寄ってみたいエリアがある」ということで、まず石積みへ。
端からMotorGuideエレキのツアーシリーズでそっと近寄ります。
バックシートから、昨日買ったばかりのシャッドを投げはじめると。

いきなり!ガツン!!

でも、なんかファイトが違う???
このグングンってヘッドバンキングは?!

あ~。やっぱり。
キャットフィッシュ…。
しかも、いいサイズですw

気を取り直して、また石積みにキャスト。
またもや、ガツンとした手応えがあり、出だしの引きが重いので、またキャット?と思いながら寄せてみると…

あ!バス( ̄□ ̄;)!!
しかも大きい!

その瞬間アドレナリンがドバッて感じでしたw

まだ釣れそうだったので、シャッドを投げながらひとしきり往復したあと、移動しようとすると?!エンジンがかかりません。
しばらくの間、チカエさんがいろいろな方法で始動にトライしてもかからず、本部に電話して、とにかくウェイインすることになりました。
そして、湖上でのはじめての牽引。なんだかはじめて尽くしの1日です。

photo:ありがとう霞バス会場に戻って検量してもらうと、1300越えのキロフィッシュでした。
やっぱりエリア選択ですね(≧ω≦)
チカエさん!ありがとうございました。

ボート部門の皆さんの帰着を待つ間、オカッパリ部門の皆さんの結果発表を見学。
両部門とも、それぞれ100人をゆうに越える参加者が集まっていて、バス釣りが大好きな仲間って、こんなに沢山いるんだなーって実感しました。

季節は秋から冬に変わろうとしていますが、まだまだ熱い霞ヶ浦・利根川水系
です。

次回は、バサーオールスタークラシックのレポートをお届けします。

« »